メンズが大きめのパーカーを着るのはダサいのか?着方とおすすめパーカー

パーカー 大きめ ダボダボ オーバーサイズ

メンズが大きめのパーカーを着るのはオシャレだと思う人が多い反面、ダサいと感じる人も当然います。

結論から言うと、メンズが大きめのパーカーを着るのはダサくないです

たしかに、あえて「大きめのサイズを着る」ってダサくなってしまう可能性は大きし、よくよく考えると、理解できないと感じるのが普通です。

パーカー 大きめ ダボダボ オーバーサイズ

でも、もし大きめなサイズのパーカーをかっこよく着れたら、コーディネートの幅が広がり、新たな素敵な自分に出会えますよね。

そこで今回は大きめのパーカーのダサくならないメンズの着方を独断と偏見で紹介します。

目次(タップして飛ぶ)

そもそも大きめ(オーバーサイズ)のパーカー自体はダサいのか?

大きめのオーバーサイズパーカー自体、ダサくないです。

ジャストサイズもかっこよければ、オーバーサイズのパーカーもかっこいいです。

目次に戻る

大きめのパーカーがダサくない理由

大きめのパーカーを着ることで、以下のようなファッションにおいてプラスの点があります。

優しい雰囲気を出せる

洋服全部に言えることですが、ゆったり着ると優しい雰囲気が出ますよね。

パーカーも同様、大きめなサイズを着ると、優しげな印象になります。

体型を隠せる

ダボっとした肩周り、ダボっとした胴回りなどで、体全体のラインを隠すことができますよね。

  • 太っている体型を隠したい
  • ガリガリな体型を隠したい

など、こういったときに、オーバーサイズのパーカーを着れば、ファッション性を高めることができます。

顔を小さく見せることができる

大きめの服を着るだけで、顔は小さく見えますよね。

  • フードが立っている
  • フードが大きい
  • フード以外(胴回り)も大きい

という理由から、顔が小さく見える効果があります。

フードが大きく、立っているパーカーはジャストサイズのものでも存在します。

オーバーサイズのパーカーは、それに加えて胴回りが大きいので、さらに顔を小さく見せれるんです。

目次に戻る

ダサく見えてしまう大きめなパーカーの特徴

大きめのでかいパーカー自体はダサくないです。しかし、ダサく見えてしまうダボダボパーカーも、たまに見かけます。

ダサく見えてしまう大きめなパーカーの特徴は、

  • 着丈が長すぎる
  • そで丈が長すぎる

つまり、サイズが大きすぎるのはダサいということです。

具体的に着丈が長いというのは、膝上くらいまでの長さ。そで丈でいうと、手が完全に隠れてしまう長さ

こういった長さは個人的にはかっこいいと感じません。

サイズが大きすぎるのを着ると

  • 服に着られている感
  • だらしない

などの印象を与えてしまいます。

ただこれは、サイズ選びを大幅に間違わなければ、そんなことにはならないはずなので、そこまで心配することではないと感じます。

サイズの合ったビッグシルエットのパーカーを着ることは、ダサくないです。

目次に戻る

大きめなパーカーコーデ

無彩色だけでまとめる

色味のない色(白・黒・グレー)を無彩色と言います。その無彩色だけで大きめのパーカーコーデを組んでみるのもいいですね。

色味がない分寂しいかもしれませんが、無難なコーデ。

大きめパーカー コーデ

パンツと靴をキレイめアイテムにする

パーカーってフードがあるので、カジュアルな印象が強いですよね。もし、子供っぽく見えてしまう場合は、パンツと靴をキレイめなアイテムにして、大人っぽく決めてみてください。

パーカー 大きめ

ソックスを使う

ソックスをチラ見せして、きちんと感を出す方法も有効的です。パーカーのカジュアルさを大人な好印象につなげてくれます。

ゆったりめのパンツと合わせる

リラックス感を全面に出して、緩く決めるのもアリです。アクティブな遊びに出かける時など、こういったパーカーコーデが楽ちんで快適。

大きめなパーカー コーデ

目次に戻る

大きめなおすすめパーカー3選

【FRUIT OF THE LOOM】10oz HEAVY WEIGHT BIG SWEAT PARKA

どんなブランド?

世界有数の米国アパレル/アンダーウェアメーカー。「ヘインズ」と並ぶ、アメリカン肌着の2大ブランドとして有名。

FRUIT OF THE LOOM(フルーツ オブ ザ ルーム)の薄すぎず厚すぎない10ozパーカー。

コットン100%でヘビーウェイトでありながら、着心地に優れています。

ありそうでない独特のカラー展開で、周りと差をつけて楽しむのもいいかもしれませんね。

【PRO CLUB 】142

どんなブランド?

アスリートやアーティストからも支持され続ける、アメリカの代表的な無地系ブランド。

ストリートファッションとして、多くの方が取り入れているPRO CLUB(プロクラブ)。

豊富なカラーバリエーションで、自分に合ったコーデを作り上げてくれます。

また、ゆったりとしたそのスタイルで、スポーツミックスなんかにも使えるパーカーです。

【CROSS STITCH】プルオーバー ワイルドPO 15.6oz

どんなブランド?

高品質でありながらも、リーズナブルな価格を実現。スウェットやパンツなどを中心としたメンズ専門ブランド。

冬の暖かい日には、インナーとこれ1枚でもいけるくらいの、15.6ozというかなり厚手のパーカー。

フードの立ち具合がハンパなく、小顔効果バツグンです。

支持を得る品質でありながら、この価格で、この厚みなので、コスパ最強です。

目次に戻る

まとめ

大きめのパーカーはダサくないアイテムです。

パーカー 大きめ ダボダボ オーバーサイズ

サイズを極端に間違わなければ、今のオーバーサイズパーカーのシルエットはとてもきれいなので、オシャレに着れるんです。

そんな大きめなパーカーで、たまにはゆったりとしたシルエットのコーデを組んでみて、ファッションを楽しんでみてください。

目次に戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

InstagramではユニクロやZARAのアイテムを紹介しています

目次(タップして飛ぶ)