【レビュー】ナイキのレボリューション5は楽しく歩ける。サイズ感なども紹介

ナイキ レボリューション5 レビュー

ナイキのランニングシューズ、『レボリューション5』。

ランニングよりもウォーキングやジョギングに適しています。

エス

歩くのを楽しめるシューズ。

ナイキ レボリューション5 レビュー

そんな『ナイキレボリューション5』は、こんな人におすすめです。

  • 走るより歩くのが好き
  • つま先部分が疲れやすい
  • ランシューを普段履きにもしたい

それではさっそくサイズ感など含め、レビューしていきます。

目次(タップして飛ぶ)

ナイキレボリューション5の基本情報

購入したレボリューション5の基本情報

ブランドナイキ
名前レボリューション5
品番BQ3204-103
購入カラーホワイト
ナイキ レボリューション5 レビュー

「レボリューション5 4e」との違い

検索すると「レボリューション5 4e 違い」と出てきます。

その「レボリューション5 4e」というのは、「レボリューション5 (エクストラワイド)」のことです。

「レボリューション5」と「レボリューション5(エクストラワイド)」との違いはワイズ(足幅)が違うだけです

レボリューション5
レボリューション5 4E
  • ワイズD(狭い)
  • ワイズ4E(広い)
エス

僕はワイズDを購入しました。

レボリューション5の見た目や特徴をレビュー

通気性のあるニットのアッパー

アッパーは通気性のあるニット素材です。

ナイキ レボリューション5 レビュー

触ると柔らかく、こんなふうに少しだけ伸び縮みします。

ナイキ レボリューション5 レビュー

かかとは硬く補強されている

かかと(ヒールカウンター)は硬い素材で安心感があります。

ナイキ レボリューション5 レビュー

高さがありスタイリッシュなかかとラインですよね。

ナイキ レボリューション5 レビュー

この高さのあるかかとは、スポーツできそうな雰囲気が漂うので、個人的に好き。

ナイキ レボリューション5 レビュー

内側と外側のロゴの作りが若干違う

内側と外側のロゴのデザインが少し違うんです。内側は切れ込みを入れてスウッシュを形作っています。

ナイキ レボリューション5 レビュー

対して、外側はというと、同じ素材ではあるものの、スウッシュを貼り付けたような作りで、立体感のあるデザイン。

ナイキ レボリューション5 レビュー

こんなふうに遊びの入ったデザインがあり、ファッション性もあるんですよね。

ハイテク感のある紐を通す穴

紐を通す穴(アイレット)は、よく見る「丸」じゃなくて「角丸長方形」。ハイテク感がありますよね。

ナイキ レボリューション5 レビュー

もし丸だったら、見た目の印象が大きく変わるかと思います。

ナイキ レボリューション5 レビュー

シュータンにレボリューションのロゴテープ

シュータンに付いている指を引っ掛けるテープに、「NIKE REVOLUTION」とロゴが描かれています。

ナイキ レボリューション5 レビュー

このテープがあるだけで、アクティブな印象が強まっていますね。

ナイキ レボリューション5 レビュー

指をかけるという機能性だけでなく、運動を後押ししてくれるようなファッション性もしっかりと注目すべきところです。

ナイキ レボリューション5 レビュー

目次に戻る

レボリューション5のサイズ感

実際に履いてみてのサイズ感

自分の足のサイズ(縦幅)26.5cm
自分の足囲E
購入した
レボリューション5のサイズ
27.5cm
足囲D

レボリューション5は27.5cmで、快適に履けています。

縦幅のサイズ感

縦幅に関しては、1cmほどの捨て寸(空き)があり、ストレスフリーで快適なサイズ感です。

ナイキ レボリューション5 レビュー

横幅のサイズ感

横幅はほぼピッタリで、しっかりとホールドされていて、快適なサイズ感。

ナイキ レボリューション5 レビュー

サイズ選びのポイント

  • 足囲E以下の人は、自分の足の0.5cmか1cm上のサイズを選ぶ
  • 足囲EE以上の人は、「レボリューション5 4E」の、自分の足の0.5cmか1cm上のサイズを選ぶ

目次に戻る

レボリューション5を履いてみて感じた良かったところ

ムレにくいから臭くなりにくい

通気性のあるニット素材なので、ムレにくいんですよね

ナイキ レボリューション5 レビュー

秋口の涼しさを感じる時期にも足汗がすごい僕にとっては、かなり良かった点です。

ナイキ レボリューション5 レビュー

地面を踏みしめた感覚が程よく伝わるから歩くのが楽しい

ミッドソールが柔らかめなため、地面の踏みしめた感覚が程よく伝わります

ナイキ レボリューション5 レビュー
エス

凸凹してる地面とか歩いてて楽しい。

歩くのがワクワクするシューズでした。

ナイキ レボリューション5 レビュー

軽くて疲れにくい

軽くて疲れにくいのもグッドポイント。

ナイキ レボリューション5 レビュー
エス

普通のスニーカーを履いたあとに履くと、軽さが実感できて気持ちいい

長時間歩いていても、ずっしりとした疲労感はありませんでした

ナイキ レボリューション5 レビュー

目次に戻る

レボリューション5を実際に履いてみて感じた悪かったところ

推進力が感じられなかった(走ると疲れる)

反発力があまりないため、走るときの推進力はあまり感じられませんでした

ナイキ レボリューション5 レビュー
エス

走ると疲れるのが早かった。

短距離を全力で走るような、瞬発力を使う動きのときに、推進力のなさを特に実感しました。

ナイキ レボリューション5 レビュー

ただ、同時に、シューズに頼らず自分の筋肉を強化するという、ポジティブな面でもあるんですよね。

安定感がボチボチ

アッパーの柔らかさによる自由度はあるものの、安定感はボチボチだなと感じました

ナイキ レボリューション5 レビュー

体の重心がズレたときに踏ん張りが効きにくい、そんな感覚です

エス

アッパーは少し伸縮性があるからね。

ナイキ レボリューション5 レビュー

なのでアッパーが硬めに作られたシューズと比べると、体重移動がしにくいと思いました。

ただ、その分柔らかなアッパーは

  • 通気性
  • つま先が痛くなりにくい自由度

があります。立ったり歩いたりする動作を快適にしてくれる、この自由度にはとても感心。

目次に戻る

レボリューション5でコーデ組んでみた

Tシャツとスウェットパンツで、このまま走れるし、ジムに行けるコーディネート。

ナイキ レボリューション5 コーデ メンズ

もちろん私服にも、もってこいのレボリューション5。秋の町を散歩するときにも大活躍ですね。

ナイキ レボリューション5 コーデ メンズ

シンプルに黒と白だけのスタイルにも。秋のいいスタートを切るためにジョギング。

ナイキ レボリューション5 コーデ メンズ

ポロシャツコーデにもハマります。カタい雰囲気を崩してくれるのはスポーティなレボリューション5。

ナイキ レボリューション5 コーデ メンズ

Tシャツとクリースパンツでキレイめカジュアル。そんなコーデにさりげなくアクティブさを加えてくれます。

ナイキ レボリューション5 コーデ メンズ

親しみやすいベージュカラーをベースにした落ち着感のあるコーデ。優しげな見た目に、頼りある印象を加えてくれているレボリューション5。

ナイキ レボリューション5 コーデ メンズ

ジムへ行くときのコーデ。スポーツできそうな雰囲気を醸し出してモチベを上げる。

シャツ×短パンにも合います。レボリューション5でシャツコーデも、エネルギッシュな見た目に完成。

暗めのグレーと青。重く感じたときには、レボリューション5の軽やかさがバランスをとってくれます。

ナイキ レボリューション5 コーデ メンズ

スウェットシャツとキレイめなパンツといったスタイルとも相性抜群。

ナイキ レボリューション5 コーデ メンズ

【まとめ】ナイキレボリューション5は楽しく歩けるシューズだった

ナイキレボリューション5は楽しく歩けるシューズでした。

ナイキ レボリューション5 レビュー

以下のような場面で活躍してくれています。

  • 犬の散歩
  • 煮詰まったときに自然の中を散歩
  • ダイエットのためのジョギングやウォーキング

またシンプルなため、普段履きとして私服にも落とし込めます。

ぜひナイキレボリューション5で、楽しいライフスタイルを送ってみてください。

目次に戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

InstagramではユニクロやZARAのアイテムを紹介しています

目次(タップして飛ぶ)