ジョガーパンツの丈は短め?長め?どのくらいの丈感がいいか比較してみた

ジョガーパンツ 丈

ジョガーパンツは丈感を意識して選ぶことが大事です。

ではどのくらいの長さがベストかというと、くるぶしのちょっと上くらいの丈がベストでオシャレに見えます。

[aside type=”normal”]「理由」
足が長く見える→スタイルが良く見える[/aside]

では具体的に写真などを使って説明していきます。

 

目次(タップして飛ぶ)

短めと長めのジョガーパンツで比較してみた

丈長め(くるぶしが隠れるくらいの丈の長さ)

ジョガーパンツ くるぶしが隠れている

 

くるぶしが隠れるくらいの丈
・部屋着に見えてしまう
・足が長く見える効果を消してる

ジョガーパンツの足元にかけて細くなっていく作りを強調するのには、くるぶしを隠してしまう丈感だととてももったいないです。ちょっとダサいですね。

またくるぶしの隠れる丈だとダボダボになってしまい部屋着っぽく見えてしまいます。

丈短め(くるぶしのちょっと上くらいの丈の長さ)

ジョガーパンツ くるぶしが見える丈

くるぶしの上くらいの丈
・きちんとした雰囲気で部屋着感を消せる
・足が細長く見えるため、スタイルをよく見せれる

くるぶしの上くらいの丈にすると足元がすっきりします。先ほど比較した丈が短めの方です。

これによりシュッとしたフォルムで部屋着感をなくすことができるのです。

裾からくるぶしの下の部分が、下にかけて細くなっていく作りのジョガーパンツの良さを強調してくれているんですよね。

くるぶしが見えている分、足が長く見えるのでスタイルがよく見えておしゃれです。

ベストはくるぶしの上くらいの丈の長さ

最初の選び方としてくるぶしが見えるくらいの丈を選んでください。

ジョガーパンツ くるぶしが隠れくらいの丈

このようにくるぶしを隠さずに

ジョガーパンツ くるぶしが見えるくらいの丈

くるぶしが見える、くるぶしのちょっと上くらいの丈の長さを選ぶようにしましょう。

具体的な丈はどのくらい?
・くるぶしの上
・もしくはくるぶしの2,3㎝上

このくらいの丈がいいでしょう。

丈が短すぎると不自然なので注意

ジョガーパンツ 短すぎる丈

丈が短すぎるジョガーパンツを選ぶのは避けた方がいいです。

だいぶ上の方でウエストの紐を結ぶとこんな感じで丈を短くできるのですが、短すぎると自然じゃないですよね。

さらに足が長くは見えるのですが、これは短すぎます。

不自然に見えてしまうのでこれは注意。

アンクレットなどアクセサリーを付けるともっとオシャレになる

ミサンガやアンクレットなども付けるともっとオシャレになります。

単調な服装の時に、寂しさを感じたらアンクレットを付け加えるといいでしょう。

[aside type=”warning”]あまりごつめのアンクレットは避けたほうがいいかも。せっかく足首が見えて細さを強調してくれているので。[/aside]

シンプルで細めのアンクレットを選ぶのをおすすめします。

ジョガーパンツ アンクレット

こんな感じの細くてシンプルなアンクレットはジョガーパンツに干渉しません。

まあアンクレットをつけるかは本当に好みですね。

 

 

まとめ

[aside type=”boader”]・くるぶしの上の丈(くるぶしのすぐ上か、2,3㎝上)
・短すぎる丈にしない
・寂しかったらアンクレットをつけてみる[/aside]

 

 

ジョガーパンツは動きやすいアイテムですが、着こなし方でダル着などの部屋着に見えてしまうこともあります。

そこでジョガーパンツの「」を意識して選ぶことで、オシャレに外でも着れるようになります。

」に注意してきれいに履きこなしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

InstagramではユニクロやZARAのアイテムを紹介しています

目次(タップして飛ぶ)
閉じる