靴下見せコーデをメンズがするのはダサい?簡単にオシャレに見せる方法

靴下見せコーデ メンズ ダサい

こんにちは、エス( @sukeesulog)です。

  • 「ノークッションのパンツが好きなんだけど、パンツとシューズの間から肌を見せるのが嫌だ、あと寒いから靴下を履きたい…。」
  • 「でも靴下見せコーデをメンズがするのってダサい?どうなの?」

と、疑問に思っている人が多くいると思います。

まず結論から言うと、メンズの靴下見せコーデはダサくないです。

エス

むしろオシャレ。

そこで今回は、靴下見せコーデがダサくなく、むしろオシャレである理由、そして簡単にオシャレに見せる方法を紹介していきます。

目次(タップして飛ぶ)

靴下見せコーデをメンズがするのはダサくない。むしろオシャレである理由

清潔感をアップさせられる

チラ見えするすね毛を隠すことができるため、清潔感をアップさせられます

靴下見せコーデ メンズ ダサい

僕はすね毛を剃りたくない派だし、すね毛自体、不潔なものではないと感じています。

ただ、「チラ見え」してしまうと、少し不潔な印象を与えてしまう可能性も少なからずあります。

靴下見せコーデ メンズ ダサい

そこで靴下が使えるんですよね。靴下を履けば、チラ見えしてしまうことがなくなり、清潔感をアップさせられます。

これもオシャレである大きな理由の1つになります。

きちんと感が出て大人っぽく見える

くるぶしあたりの肌を隠すことで、きちんと感が出ます。

靴下見せコーデ メンズ ダサい

逆に肌を見せるとリラックス感が出ますよね。

靴下を見せるコーデと見せないコーデを比べるとこんな感じ。

靴下見せコーデ メンズ ダサい

靴下を見せないほうは、リラックス感があり、カジュアルな印象ですよね。対して靴下を見せている方は、きちんと感があり、比較的大人っぽさを感じます

このように、オシャレには欠かせない”大人っぽさ”を上げられるのも靴下見せコーデの魅力なんですよね。

統一感が出てスッキリ見える

靴下を見せていることで、統一感が出せるんです。統一感があるスッキリした見た目は、好印象ですよね。

靴下見せコーデ メンズ ダサい

統一感が出る理由は、他のアイテムと色を合わせられるからです

例えば、グレーのトップスを着て、グレーソックス履いてみると、靴下を見せている方が、まとまりがありますよね。

靴下見せコーデ メンズ ダサい
エス

どっちが良いとかではないけど、まとまりがあって統一感を感じるのは靴下を履いている方だね。

なので、組んでみたコーディネートがごちゃごちゃしてしまったときは、靴下見せコーデが役立つかもしれません。

目次に戻る

ダサいと思ったらこうする、靴下見せコーデを簡単にオシャレに見せる方法

まず先に言っておくと、「これが正解」という答えはありません。自分の『好き』を大事にしてください。

ただ、なんかダサくなってしまうと感じたら以下のようにしてみてください。

トップスと同じ色の靴下を選ぶ

先ほど、他のアイテムと色を合わせられるから統一感が出ると書きました。

パンツや靴と同じ色の靴下にするのも良いのですが、中でも特にトップスと同じ色するのが効果的です。

靴下見せコーデ メンズ ダサい

実際に『パンツと同じ色』と、『トップスと同じ色』の2つを比べるとこんな感じ。

靴下見せコーデ メンズ ダサい

トップスと同じ色を使っている方がまとまってますよね。

エス

バランスが良くなるね。

なのでダサいと感じたら、靴下をトップスと同じ色にしてみてください。

見せる範囲を広げてみる

靴下見せコーデがダサく感じてしまっている理由の1つとして、靴下が『見えちゃっている感』があることが多いです。

エス

「靴下の丈を間違えたの?」って思われる可能性があるんですよね。

その場合は、故意に見せるつまり、『見せている感』を出す必要があります

見せている感を出すために、見える範囲を広げてみてください。

靴下見せコーデ メンズ ダサい

見える範囲を広げるには、以下の2つ、もしくはどちらかで対策しましょう。

  • ボリュームの少ないシューズを履く
  • パンツの丈を短くする

このように見せる範囲を広げてみることで、靴下見せコーデのオシャレさをアップさせられます。

目次に戻る

靴下見せメンズコーデ

秋コーデ

コーデ1

黒で統一するとこんな見た目になります。靴下を履いたことによるスッキリ感が好印象に繋がります。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

コーデ2

青デニムジャケットで作る秋コーデも、足元の黒ソックスがシックな印象をグッと引き上げてくれます。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

コーデ3

ベージュのコートの親しみやすさと、靴下見せで清潔感を加えた大人の秋コーデ。

靴下見せコーデ メンズ

コーデ4

白ロンTコーデを品よく、そして遊び心を持たせた見た目にしてくれているグレーの靴下。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

コーデ5

ベージュとブラウンでまとめたコーデに、黒トップスと黒靴下で引き締めた秋コーデ。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

コーデ6

グレーパンツと黒ローファーの間に、軽やかなグレーを差し込むと、程よく明るげな雰囲気になりますね。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

コーデ7

白を基調にしたクリーンなコーデ。白スニーカーを映えさせるために、黒ソックスを加えてみました。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

コーデ8

黒とグレーだけで作るシンプルコーデ。靴下による統一感はキレイにまとまって見えるから好き。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

コーデ9

無彩色しか使っていない秋コーデ。黒ソックスでエレガントな雰囲気を上げるのも楽しいです。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

コーデ10

スニーカーコーデに手っ取り早くきちんと感を出すには、黒ソが使える。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

コーデ11

明るめのブルージーンズとベージュのコートといった親しみやすいスタイルを大人っぽくするために、トップスと同じ色の靴下をプラス。

靴下見せ コーデ メンズ 秋

目次に戻る

冬コーデ

コーデ1

無骨にキマるMA-1コーデに品を持たせるため、靴下を履いてみるのもアリです。

靴下見せ コーデ メンズ 冬

コーデ2

落ち着き感のある茶色ブルゾンにグレースラックスで、都会的な靴下見せの冬コーデ。

靴下見せコーデ メンズ

コーデ3

ダウンジャケットとジーンズで組むコーデをカジュアルにしすぎないために、グレーのトップスと靴下で統一感を出した冬コーデ。

靴下見せ コーデ メンズ 冬

コーデ4

頼りある見た目になるブルゾン×ジーンズ。靴下を履いてきちんと感もプラス。

靴下見せ コーデ メンズ 冬

コーデ5

アクティブな冬コーデも、黒スニーカーと黒ソックスが大人なコーデに仕上げてくれます。

靴下見せ コーデ メンズ 冬

目次に戻る

まとめ

メンズの靴下見せコーデはダサくないです

靴下見せコーデ メンズ ダサい

僕も靴下見せコーデをするのですが、感じた魅力は以下の通りです。

オシャレであることには間違いないです。ただ、納得いくコーデが組めないときは下記の2つを試してみてください。

靴下にも気を遣うことで、自分のファッションスタイルをグッと華やかにしてくれます。

色々な意見がありますが、靴下見せコーデはオシャレの幅を広げてくれるので、ぜひ挑戦してみてください。

エス( @sukeesulog)でした。

目次に戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

InstagramではユニクロやZARAのアイテムを紹介しています

目次(タップして飛ぶ)