リーボック(Reebok)のリュックが大容量でコスパ最強だった

リーボック(reebok)リュック 大容量

リーボック(Reebok)のリュックは色々な店舗で販売されていて、リュック選びをしたことがある方は目にしたことがあるかと思います。

僕もリュックを探している時に目についたのがリーボックでした。

リーボックの中でもさらにリュックの種類が多く存在します。

そんなたくさんの中から選ぶのは大変ですよね。

僕はリュックを購入するのが初めてだったので、だいぶ悩みました。

リュック初心者の僕としては

  • 大容量
  • シンプルなデザイン
  • 低価格(1万円以下)、コスパがいい

この3つに当てはまるリーボックのリュックを探していました。

そこで数ある中から見つけることができました。

このページではそのリーボックのリュックが実際に使ってみて、良かったのでレビューしていきます。

 

 

目次(タップして飛ぶ)

どんな商品?

大容量

リーボック リュック 大容量

 

とにかく大容量です。

大きく4つ収納スペースがあります。

リーボック(reebok) リュック 大容量

①、➁番の2つの収納スペースは大体同じくらいの大きさ。

1番大きなスペースです。

③番のスペースは①、➁の半分くらいのスペースです。

 

④番は外側にあるカードポケット。

 

リーボック(reebok)リュック 大容量

①、➁のスペースはA4より少し大きいファイルも余裕で入ります。

あと2つファイルを入れられるくらいでした。

パーカーとかダウンとかかさばる洋服などの荷物も3つ4つは①、➁番のスペースでしっかり対応できます。

 

ちなみに➁番の止水ファスナーになっています。

リーボック(reebok)リュック 大容量

雨で濡れてしまったら困る、パソコンやカメラなどが入れられるのでこれは意外と便利。

 

両サイドにはドリンクポケットも付いています。

リーボック(reebok)リュック 大容量

これだけ色々な収納ができればリュック初心者の僕には十分満足できています。

シンプルなデザイン

リーボック(reebok)リュック 大容量

 

リーボック(reebok)リュック 大容量

「Reebok」のロゴが主張しすぎていないデザインがとても気に入っています。

初心者の僕にとっては肌なデザインには手が出しづらかったので、とてもいいバランスのデザインのこのリュックに出会えたことはラッキーでした。

形も四角ではなくて普通の形なので初心者の方も挑戦しやすいです。

低価格

やっぱり初めて挑戦するアイテムに高いお金をかけるのは勇気いりますよね。

でも安すぎても少し不安だったりしますよね。

僕が目安としていた値段が5000円~1万円くらいだったんです。

この価格の範囲だったらリュック初心者の僕にとってはちょうどいいかなと考えていました。

でも大容量でかつデザインがシンプルなリーボックのリュックは1万円越えのものが多かったんです。

そこで出会ったのがこのリュックでした。

低価格でシンプルなデザイン、そして大容量。

とっても満足できています。

 

実際に使ってみてどうだったのか

リーボック(reebok ) リュック 大容量

荷物の多い時の移動に最適だった

荷物が多い通勤、通学または旅行などの遠出する時の移動に最適です。

またスポーツをやっている方の移動とかですね。

僕はたまにサッカーをやりに行く時やバイトなどに行く時に使っています。

サッカーの場合、

[aside type=”boader”]
・水筒やペットボトル
・ユニホームや練習着
・帰りの着替え
・大きなタオル
・スパイク
[/aside]

などたくさんの荷物が必要です。

スパイクとか着替えがめちゃめちゃかさばるんですよね。

でもこのリュックなら余裕で全部入ります。

なので荷物が多い方の移動の時はこのリュックは最適です。

カジュアルな服装アクティブな服装に合わせるとかっこいい

[aside type=”normal”]【合わせるとかっこいい服装】
・ジャージ
・スポーツブランドの服
・カジュアルめな服装
・登山に行く時などの服装
[/aside]

リーボック(Reebok)スポーツ用品ブランドなので、先ほど言ったようなスポーツするアクティブな服装に合わせるととてもかっこいいです。

アクティブな服装だけでなく、カジュアルな服装にも合わせるとかっこよくリュックを背負えると感じました。

学生など毎日学校に通うわけですから、カジュアルな服装が主になりますよね。

なのでそんな服装にこのリーボックのリュックを合わせるとかっこいいです。

シンプルなデザインにリーボックの主張しすぎないロゴがとても合わせやすいのでぜひ試してみてください。

とにかくコスパ最強

なんといってもコストパフォーマンスが高いと感じました。

この価格でこんなに荷物入るの?と思えるようなアイテムです。

それに加えてシンプルなデザインで服装にも合わせやすいし、使える場面が多いんです。

なのでコストパフォーマンス最強だと感じています。

背負うとこんな感じ

リーボック(reebok) リュック 大容量

大容量なだけあって体の幅からちょっとだけはみ出るくらいです。

 

横から見るとこんな感じ。

リーボック(reebok)リュック 大容量

ちょっとゴツめかなと思います。

ただでかすぎるとは感じない印象です。

リュック初心者の僕ですが、大きなリュックを背負っているような違和感は感じませんでした。

背負いやすいリュックだと感じます。

リュック初心者の方にいいかも

 

 

ぶっちゃけ初心者の方じゃなくてもおすすめしたいのですが、僕がリュック初心者なんでおすすめしていいのかわからないです。(笑)

ただこのリーボックの大容量リュックを使いこなした結果これはいいアイテムだと思いこの記事を書かせていただきました。

初心者の方におすすめです。また初心者じゃない方も気になった場合は試してみてください。

意外とありそうでないこのリーボックの大容量リュック。

大容量に加え、シンプルなデザイン、低価格でコスパ最強なので使ってみる価値ありです。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

InstagramではユニクロやZARAのアイテムを紹介しています

目次(タップして飛ぶ)
閉じる