クラークスのデザートブーツのサイズ感などをレビュー!コーデも紹介

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

こんにちは、エス( @sukeesulog)です。

デザートブーツといったらクラークス。

ラフに履けるブーツが欲しく、購入しました。

エス

カジュアルな革靴といったら、クラークスのデザートブーツだね。

さっそくですが、そんなクラークスのデザートブーツの気になるサイズ感などをレビューしていきます。

目次(タップして飛ぶ)

購入したクラークスのデザートブーツの基本情報

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー
ブランドクラークス
商品名デザートブーツ
購入カラーサンドスエード
クラークスのデザートブーツの起源

第2時世界大戦中、イギリス陸軍に従軍していたネイサン・クラークスがエジプト・カイロのバザールで作られた軍靴をヒントに誕生した。

目次に戻る

クラークスデザートブーツのサイズ感やサイズ選びのポイント

クラークスのサイズ表記はUK

クラークスはUKサイズ表記です。

UKサイズとは?

UKサイズとは、イギリスサイズのことです。

また、各メーカーによって、UKサイズを日本サイズに換算したサイズが違います。

クラークスの日本サイズ換算は以下の通りです。(メンズとレディースでは、日本換算サイズが違います。)

クラークス メンズシューズ

UKサイズ日本サイズ(換算)
UK624cm
UK6.524.5cm
UK725cm
UK7.525.5cm
UK826cm
UK8.526.5cm
UK927cm
UK9.527.5cm
UK1028
U10.528.5cm
UK1129cm
UK1230

クラークス レディースシューズ

UKサイズ日本サイズ(換算)
UK322cm
UK3.522.5cm
UK423cm
UK4.523.5cm
UK524cm
UK5.524.5cm
UK625cm
UK6.525.5cm
UK726cm
UK7.526.5cm
UK827cm

クラークス公式サイトのサイズ感ガイド

引用元:クラークス公式サイト(https://www.clarks.co.jp/commodity/SCKS0472G/CL915BM14159/)

クラークス公式サイトのサイズ感ガイドを見ての通り、内寸のサイズを表記しているんですね。

なので、スニーカーより小さいサイズを選ぶことを推奨しています。

履いてみてのサイズ感

自分の足のサイズ(縦幅)26.5cm
自分の足のワイズ(横幅)E
購入した
クラークスデザートブーツのサイズ
26.5cm

結論から言うと、靴ズレを起こさず、快適なサイズ感で履けています。

縦幅のサイズ感

縦幅は1cmほど空きがあります。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

1cmだと結構空いている感覚です。ブーツであるため、くるぶしで固定されているので、不快感なく歩けます。

また、デザートブーツの甲が低いため、しっかりとホールドされています。

横幅のサイズ感

横幅のサイズ感はピッタリ。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

26cmも履きましたが、横幅がきつかったので、26.5cmを選びました。

他のシューズとサイズ感を比較

スクロールできます
快適なサイズ感で履けている
シューズ
ニューバランス
CM996
ニューバランス CM996
ニューバランス
ML574
ニューバランス ML574
ニューバランス
MS327
ニューバランス MS327
ニューバランス
XC72
ニューバランス xc72
ニューバランス
MS237
ニューバランス MS237
ナイキ
エアフォース1
ナイキ エアフォース1
ムーンスター810s
キッチェ
ムーンスター810s キッチェ
ムーンスター810s
マルケ
ムーンスター810s マルケ
コンバース
CT70 ハイカット
コンバース CT70 ハイカット
サイズ
(縦幅)
27.5cm27.5cm27.5cm27.5cm27.5cm27cm27cm27cm28cm
ワイズ
(横幅)
DDDDDD2E2E不明
コメント1cmほどの捨て寸あり1cmほどの捨て寸あり1cmほどの捨て寸あり1cmほどの捨て寸あり1cmほどの捨て寸あり27.5cmでも紐を強く結べば
快適に履ける
0.5cmほどの捨て寸あり0.5cmほどの捨て寸ありわざとデカ履き。
27.5cmでも
快適に履ける

サイズ選びのポイント

  • スニーカーより小さいサイズ
  • 横幅が狭く、甲も低いため、縦幅にある程度空きがあるサイズ感でも問題ない
  • ワイズE以下の人は、自分の足のサイズ、もしくは自分の足のハーフサイズ下を選ぶ
  • ワイズ2E以上の人は、自分の足のサイズ、もしくは自分の足のハーフサイズ上を選ぶ

目次に戻る

クラークスデザートブーツの見た目や特徴をレビュー

落ち着きを感じるスエードアッパー

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

毛足が短めなスエードで、落ち着きを感じる表情のアッパー。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

カジュアルな服装に合わせれば、コーデにきちんと感が出ます。

反対に、キレイめな服装に合わせれば、リラックスした印象を加えることができる、そんなスエード素材のアッパーをしてますよね。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

シンプルな2アイレット

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

超シンプルな2アイレット。

エス

見た目をスッキリさせるのは当然、脱ぎ履きがラクなのも良い。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

ライニングのない履き口

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

クラークスデザートブーツの履き口にはライニングがありません。そのため、足首が動かしやすく、ストレスフリーで歩けるんです。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

また、皮一枚であるその見た目は、上から見た時に、スマートでかっこいいんですよね。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

弾力のあるクレープソール

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

天然ゴム100%のクレープソール。

エス

適度な弾力があります。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

ちなみにクレープソールのメリット、デメリットは以下の通り。

クレープソールのメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • クッション性があり、疲れにくい
  • 優れた柔軟性による、グリップ力
  • 取り替え修理ができる
  • 路面のゴミがつきやすい
  • 濡れた地面では、グリップ力が発揮されない

雨の日は履かないほうが吉。

上品さのあるシルエット

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

とても上品さのあるシルエットに出来上がっています。

上品さを感じさせる理由は以下の2つ。

  • キレイな曲線を描くつま先
  • 低い甲

まず、細すぎず広すぎない、ラウンドトゥ。程よく丸み帯びたつま先は、とても優しげな印象ですよね。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

そして、すっきりとした低い甲。この2つが相まって、上品さのあるシルエットを作り上げているわけです。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

目次に戻る

クラークスデザートブーツの残念だったところ

慣れるまでは歩きにくさを感じる

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

慣れるまでは、歩きにくいと感じました。

理由としては、下記の通り。

  • クレープソールの独特な弾力に慣れていない
  • ライニングのない履き口を不安定だと感じる

これら2つとも、慣れるまではデメリットです。『良かったところ』で紹介しますが、慣れるとメリットに変わります

目次に戻る

クラークスデザートブーツの良かったところ

色々な服装に合わせやすい

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

『キレイめ』と『カジュアル』の中間に位置するデザインであるため、色々な服装に合わせやすいんですよね。

例えば、カジュアルパンツであるデニムに合わせれば、無骨で頼りある足元になります。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

反対に、キレイめなパンツであるスラックスと合わせれば、上品できちんと感のある足元が演出できます。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

このように、色々な雰囲気のコーデに落とし込めるわけなんです。

弾力のある履き心地が快適

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

安定感がありつつ、弾力もあるので、快適に歩けるんですよね。

少しデコボコした道でも、地面をグッと掴みます。そこからさらに押し返してくれるので、快適な履き心地を楽しめるんです。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

慣れるまで歩きにくいと感じていたけど、慣れると歩くのが楽しくなります。

ブーツだけど自由度が高い

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

他の一般的なアンクルブーツと違って、ライニングのない履き口であるため、下の写真のようにふにゃっと曲がるんですよね。

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

なので、足首が動きやすいといった自由度の高さがあります。

エス

足首が曲がりやすい砂利道を、スムーズに歩けて楽しい。

最初は不安定さを感じますが、慣れると、この自由な履き口が心地よく感じ、軽快に歩けるようになったんですよね。

目次に戻る

クラークスデザートブーツでコーデ組んでみた

春コーデ

コーデ1

ゆったりパンツで作る、余裕のある印象の春コーデにも、クラークスのデザートブーツが持ってこい。

クラークス デザートブーツ 春コーデ メンズ
着用アイテム
  • シャツ:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ

コーデ2

春っぽい爽やかなデニムコーデに、クラークスデザートブーツで上品さをプラスしてみました。

クラークス デザートブーツ 春コーデ メンズ
着用アイテム
  • ニット:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ』

コーデ3

青を基調にしたスタイルに、程よく落ち着き感を出すには、クラークスのデザートブーツが最適ですね。

クラークス デザートブーツ 春コーデ メンズ
着用アイテム
  • シャツ:ADAM ET ROPE’
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ』

コーデ4

スウェットシャツ×ジーンズといったカジュアルな組み合わせに、さりげなく馴染むクラークスのデザートブーツ。

クラークス デザートブーツ 春コーデ メンズ
着用アイテム
  • スウェットシャツ:GU
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ』

秋コーデ

コーデ1

秋の季節感が簡単に出せる、サンドスエードのデザートブーツ。緑のジャケットとも高相性ですね。

クラークス デザートブーツ 秋コーデ メンズ
着用アイテム
  • シャツジャケット:GU
  • ジップセーター:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ』

コーデ2

上半身のベージュとリンクさせて、まとまりのあるコーデに。秋の装いを楽しむなら、クラークスのデザートブーツは必須です。

クラークス デザートブーツ 秋コーデ メンズ
着用アイテム
  • コート:ユニクロ
  • パーカー:ユニクロ
  • パンツ:ZARA
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ』

コーデ3

セットアップコーデに、きちんと感とリラックス感を両立させられるのは、足元がクラークスのデザートブーツだから。

クラークス デザートブーツ 秋コーデ メンズ
着用アイテム
  • ジャケット:ZARA
  • ハーフジップスウェットシャツ:ZARA
  • パンツ:ZARA
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ』

冬コーデ

コーデ1

MA-1ダウンジャケットに、グレースラックス。こういったキレイめカジュアルなスタイルとも相性抜群。

クラークス デザートブーツ 冬コーデ メンズ
着用アイテム
  • MA-1ダウンジャケット:ユニクロ
  • パーカー:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ』

コーデ2

冬のスタメンであるダウンジャケットも、クラークスのデザートブーツ合わせで、大人な印象になること間違いなし。

クラークス デザートブーツ 冬コーデ メンズ
着用アイテム
  • ダウンジャケット:ZARA
  • セーター:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ』

コーデ3

白と黒だけで単調になりがちな冬の服装。クラークスのデザートブーツを落とし込んであげるだけで、楽しげな雰囲気に早変わりします。

クラークス デザートブーツ 冬コーデ メンズ
着用アイテム
  • ダウンジャケット:ユニクロ
  • シャツ:ユニクロ
  • パンツ:ユニクロ
  • ブーツ:クラークス『デザートブーツ』

クラークスデザートブーツのレビューまとめ

クラークス デザートブーツ サイズ感 レビュー

まとめ(タップすると戻れます)

クラークスのデザートブーツは、色々な服装に合わせらるので、コーデを組むのが楽しいです。

チノパンなどのカジュアルなパンツに合わせれば、リラックスした大人コーデに。

スラックスのようなパンツに合わせると、周りと差がつく、上品なコーデが組めます。

エス

万能なブーツ。

クラークスのデザートブーツで、ぜひ、オシャレの幅を広げてみてください。

エス( @sukeesulog)でした。

目次に戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

InstagramではユニクロやZARAのアイテムを紹介しています

目次(タップして飛ぶ)
閉じる